やわらかお取り寄せ食品 嚥下障害 歯がない・総入れ歯

圧倒的に介護が楽になる!冷凍やわらか介護食の弁当(嚥下食)

冷凍介護食 嚥下食

今回紹介するのが、「MFS やわらか食」。飲み込みに問題がある人のための嚥下食のお弁当です。

また、術後の回復食としても最適です。

 

この「MFS やわらか食」が、美味しくて食べやすいと、評判がいいので紹介します。

 

冷凍弁当「MFS やわらか食」

冷凍介護食 嚥下食

「MFS やわらか食」は風味や栄養をそのまま生かした凍結含浸法という特許技術を使っており、栄養価の損失が少ないのが特徴です。

 

また、見た目にも大変こだわっており、今までの介護食とは違う新時代の介護食です。

 

こちらのお弁当は冷凍のお弁当で、お試し6食セットで5,335円。

  • 1食当たり:約200g~約250g
  • 内容:メイン1品・副菜4品の計5品
  • 冷凍庫で保存

 

調理方法

可愛い電子レンジのイラスト顔つき

調理は電子レンジで温めます。

電子レンジが使えない人は、冷蔵庫で3~4時間で自然解凍します。

 

 

 

綺麗な腸内環境のイラスト

「MFS やわらか食」にはオリゴ糖が配合されており、腸内のビフィズス菌を増やし、腸内環境を整えてくれます。

※1食分あたり、ガラクトオリゴ糖2,5g使用されています。

 

 

購入者の口コミレビュー

献立が全て違うお弁当が入っています。4セット頼んだ時もバリエーションを考えて送って頂きました。

介護ヘルパーさんも驚くほど、美味しそうに見えて、食べてる母も本当に美味しいと喜んでいます。

→そのほかのレビューを見る

 

購入方法

冷凍介護食 嚥下食

「MFS やわらか食」は、見た目・味・栄養はそのままなのに、歯ぐきでつぶせるほど柔らかい、お弁当です。

→こちらから購入できます。

 

まとめ

今回は最近評判のいい「MFS やわらか食」を紹介しました。

 

介護食を自分で作るのは大変です。術後の回復食となると栄養にも注意しなければいけません。そんな時ににこのような冷凍のお弁当は大変助かります。

電子レンジが使えない人でも冷蔵庫に入れておけば時間がたつと食べることが出来るので、認知症の方を介護している人にもおすすめです。

 

圧倒的に介護が楽になる、便利な介護食弁当です。

 

※介護負担を減らすために…

宅配サービスなども利用もおすすめです。

やわらかさを3種類のコースから選べる「やわらかダイニング」の宅配食は、値段も比較的安いので、試しやすいかと思います。

→3コースの値段とやわらかさの比較ページ

 

やわらかダイニング 評判 メニュー
1番人気の宅配介護食【やわらかダイニング】介護士おすすめ

  今、宅配介護食で1番人気なのが、「やわらかダイニング」の介護食。   「やわらかダイニング」は、やわらかいお弁当を冷凍で全国に届けてくれるサービスです。 食べる人のレベルに合わ ...

続きを見る

 

 

-やわらかお取り寄せ食品, 嚥下障害, 歯がない・総入れ歯

Copyright© おいしいやわらか介護食 , 2021 All Rights Reserved.